構造支援・構造設計塾のハシテック

MENU
構造支援・構造設計塾のハシテック
構造支援・構造設計塾のハシテック > > ますます 構造計算の重要性 クローズアップとなります !!
コーヒーブレイク

ますます 構造計算の重要性 クローズアップとなります !!

(R3年12月01日)

ますます 構造計算の重要性 クローズアップとなります !!
 

 政府は省エネ性能の高い木造建築物を増やすため、建築基準法の規制を緩和する方針を

固めて、脱炭素社会への取り組みの一環として、3階建て木造住宅を建てやすくするために

木造建物の高さ制限を緩め(13m超→16m超)、行政手続きやコストを減らす。

来年の通常国会に「建築基準法改正案」を提出するとの報道がありました。

 より一層、「構造計算の重要性」がクローズアップされて参ります。

まもなく「自分で構造計算が出来る」の有料リモートが始まります。
 
構造計算が出来ない一級建築士は、「社会の評価」から取り残されます。
ご一緒に取り組み、真剣に学びましょう。  
新型コロナウイルスの感染拡大等で、常に「安全最優先」にてリモート対応しています。
 
ささやかな構造支援の輪を拡大して参ります。
 
 
学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない
取組みこそ私のライフワークです。
画像は東京会場です。JR埼京線「浮間舟渡駅」のプラットホームから見えている超高層ビルです。
 
 
 

 

 

 

おすすめコンテンツ