構造支援・構造設計塾のハシテック

MENU
構造支援・構造設計塾のハシテック
学び(連載)

新しい展開-5 

(R4年7月25日)

プレスリリース(その5)

プレスリリース(その5)

「構造のご支援」を「ライフワーク」に全国各地で「学び」の中から感じ、見えてきた

ものから、「新しい展望」としてフロンティア-システム支援です。

私の活動を「TVカメラで収録」し、商品化された「東洋メディアサービス㈱」の活躍に感謝し、今、その会社は「経営者の脳梗塞」から廃業となっています。

経営者であった「沖本社長さま」には、「プレスリリース」なるものも教わりメデァの威力も知りましたが、基本は「口コミ」です。真面目にコツコツが現実です。

私も他人と同じ歩みではなく常に「変わり者」ですが、盟友となる「内海 洋さま」には

プレスリリースの活用で、「北海道の各メディア」や「テレビ東京」まで紹介されています。

 過去に、「沖縄県・那覇市」ではセミナー中に突然、TVカメラが入り・新聞社の取材に

驚いた記憶もあります。大阪から1,200kmも離れた地でのメディアの威力にびっくりです。

あるがままに「セミナーの進行」でしたが、休憩時に、キャスターの女性からの耳打ちです・・・「結論を先に教えて」。その日の夕方ニュースに沖縄県内に放映されたそうです。

すでに、10年以上の歳月を費やして今は「沖縄県」から遠のいております。

機会があれば、「全方位見聞録」を念頭に全国展開でまた訪れたいです。

当方は、「寺子屋教室」等を含めて、過疎地の活性化・雇用の創出にシステム支援を全国

展開しており、「二宮金次郎スタイル」+「間宮林蔵」にて邁進して社会貢献いたします。

プレスリリースにこだわらず

ただひたすら執務室の本棚を見つめています。

ぼくらの本はごみだらけ。

えらくするのはビールだけ。

ビールはぼくらを楽します。

   本はぼくらを苦します。

次の展開ステップに「内陸過疎地の活性化」への全方位見聞録となります。

常に、「医食同源」の気配り、BMI = 20程度に「健康管理」です。

 

 

おすすめコンテンツ