構造支援・構造設計塾のハシテック

MENU
構造支援・構造設計塾のハシテック
構造支援・構造設計塾のハシテック

今秋に向けて・今年で最後「教育事業の取組み」!!

(R6年5月28日)

 今秋に向けて・今年で最後「教育事業の取組み」!!
 
  20252月から「ハシテックの慈善活動」を滅私奉公として全国各地の建築士の

皆様に構造計算が出来るように「縁の下の力持ち」に徹します。

主催者の日程公開があり、今年で最後のご支援です。

修了考査の日程

11月03日(日)  /  R6年度 構造設計一級建築士の検定日

11月13日(水)  /  3年に一度のルート③適合判定員の検定日

公開された以上、政令により待ったなしの修了考査対策になります。

 各々の受験対策に、ご自宅からご参加の「リモート」はオリジナル解説で「理解しやすい」内容です。 

 今年で最後の教育事業です。

全身全霊で取り組んでいますので、皆様のご参加をお待ちしております。 

 (6月01日又は6月02日)の構造設計一級建築士の配布資料も「テキスト通販」にてご用意しています。

 一隅を照らし続けて「晩節を濁さない終活」を末永くよろしくお願いします。

 
すべては「黄色本」から始まります!!
 
 
学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない
取組みこそ私のライフワークです。
 
 
 
 

 

 

 

怠けたら負け・今年で最後「R5年度 構 1 反省会」6月01日又は6月02日にリモート開催 !!

(R6年5月28日)

怠けたら負け・今年で最後「R5年度 構 1 反省会」6月01日又は6月02日にリモート開催 !!
 
  20252月から「ハシテックの慈善活動」を滅私奉公として全国各地の建築士の

皆様に構造計算が出来るように「縁の下の力持ち」に徹します。

ご要望から以下の日時選択にて、今年で最後の「構 1 反省会」の「リモート開催」です。

リモート開催日時

6月01日(土)  /  10:00~15:00 (昼休みを含む)

6月02日(日)  /  10:00~15:00 (昼休みを含む)

おかげさまでご参加者が多くなり、感謝いたします。

 毎日、早朝より修行僧で教育事業の15年間・「ハシテック有終の美」へ秋の修了考査対策に全身全霊で取組んでいます。

 全科目受講の修了率も「26.2%」と、ルート③適合判定資格者検定と同様の結果でした。

 毎週末土・日曜日の「リモート講義」はオリジナル解説で「理解しやすい」内容です。 

 未確定案件にも全力投球・今年で最後の教育事業で、皆様のご参加をお待ちしております。

 R6年度 構1修了考査日も(11/03)となり「構1反省会」のテキスト通販もお役立ちです。

ルート③適合判定資格者検定(11/13)の「受験対策リモート勉強会」が6月より開始です。

 3年に一度の適合性判定員検定(11/13)対策を目指す方のご参加をお待ちしております。

 「構 1 反省会」では塑性設計の「崩壊メカニズムの徹底理解」をオリジナル解説します。

 

 当日(6月01日又は6月02日)の配布資料も「テキスト通販」にてご用意しています。

 一隅を照らし続けて「晩節を濁さない終活」を末永くよろしくお願いします。

 
すべては「黄色本」から始まります!!
 
 
学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない
取組みこそ私のライフワークです。
 
 
 
 

 

 

 

R5年度 構 1 反省会(リモート参加又はテキスト通販)・・・申し込み

    R5年度・構1受検反省会-6/01(土)リモート参加


    R5年度・構1受検反省会-6/02(日)リモート参加


    R5年度・構1受検反省会-テキスト通販


    貴社名

    お名前(必須)

    フリガナ(必須)

    郵便番号(必須)

    -

    ご住所(必須)

    電話番号(必須)

    FAX番号

    メールアドレス(必須)

    お問い合わせ

    上記、送信内容を確認しました。

    次のステップにアクション・「構造計算の出来る建築士」の養成に一隅を照らす!!

    (R6年5月17日)

    次のステップにアクション・「構造計算の出来る建築士」の養成に一隅を照らす!!
     
     
    アクションプログラムを全国各地へ・能登半島被災地は時期を見て準備します。
     
    誰もご支援していない取り組みをライフワーク。
     
    慈善活動の構造メディアサービス・「新ステージ展開」に向けてスタートしました。
     
    20252から「ハシテックの慈善活動」を滅私奉公として一隅を照らします。
     
    全国各地の建築士の皆様に構造計算が出来るように「縁の下の力持ち」です。
     

    日々全国からの難易度の高いルーチンワークも引き受け、今年で最後の教育事業集大成である

    3年に一度のルート③適合判定資格者検定の受験対策も始まっており、「有終の美」へ感謝です。

    次のステップにアクション・「構造メディアサービス」での慈善活動を開始しました。

    あっと驚く誰も取り組まない「ささやかなご支援」に体調管理してお役立ちが始まります。

    能登半島被災地は時期を見ながら「液状化対策の研究」を視聴覚教材で準備中です。

    日本列島・全国各地へアクション・是非、ご期待下さい。

    「テキスト購入」・「無料動画」・「完全リモート」で推進いたします。

     

    全国各地・津々浦々に「ご支援の輪」を拡大させて頂きます。

     
    すべては「黄色本」から始まります!!
     
     
    学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない
    取組みこそ私のライフワークです。
     
    画像は、本州-九州の関門橋です。
     
     
     
     
     
     

     

     

     

    おすすめコンテンツ