構造支援・構造設計塾のハシテック

MENU
構造支援・構造設計塾のハシテック
コーヒーブレイク

ルート③適判員・構1対策有料ZOOMリモート学習 / 第二弾 の参加者募集 !!

セミナー概要

「ルート③適判員・構1受験の対策」を自宅で学ぶ
有料ZOOMリモート学習(概ね2時間) / 第二弾 の参加者募集 !!
全国各地のご自宅より有料の「リモート学習」にZOOMにてご参加出来ます。
ご参加確定者(ご入金済みの方)には、事前にZOOMで接続確認させて頂き、当日の配布資料(各回A4版6枚)もメール送信いたします。
5月の週末・土日にテーマを変えて同じ内容を各2回開催です。
5/08,09と5/15,16の週末・土日にテーマを変えて全4回開催いたします。
※「なるほど・これは分かりやすい」にこだわったオリジナル資料です。是非、ご体験下さい。

「ルート③適判員・構1受験の対策」を自宅で学ぶ

有料ZOOMリモート学習(概ね2時間) / 第二弾 の参加者募集 !!
全国各地のご自宅より有料の「リモート学習」にZOOMにてご参加出来ます。

ご参加確定者(ご入金済みの方)には、事前にZOOMで接続確認させて頂き、当日の配布資料(各回A4版6枚)もメール送信いたします。

5月の週末・土日にテーマを変えて同じ内容を各2回開催です。
5月08日 ,09日 と5月15日,16日の週末・土日にテーマを変えて全4回開催いたします。

※「なるほど・これは分かりやすい」にこだわったオリジナル資料です。是非、ご体験下さい。

概要

【テーマ:  お申込み時のご注意-(毎回のお申込みは、同じ内容の繰り返しです) 

5月08日(土)・5月09日(日) / 付着割裂破壊

5月15日(土)・5月16日(日) / 壁エレメントモデル

※このリモート学習は、「ルート③適判員・構1受験対策」を自宅で学ぶものです。

 

【ご参加者の心構え】

30分3回、途中2回休憩10分「音声と映像のリアルタイムによるリモート学習」です。

建築物の構造関係技術基準解説書(黄色本2020年版)が必修です。

構造計算実務には日本建築学会の「諸規準」や黄色本がベースになります。

 

【当方のご支援のあり方】

新型コロナウイルスの感染拡大等を考慮して全国津々浦々、理解度の違いも克服しながら「分かった、理解できた!!」を目指すものとして

「全身全霊の全力投球」にてご支援を予定しています。

すべては「黄色本」から始まります。

日程

【開催日程 / テーマ】:  お申込み時のご注意-(毎回のお申込みは、同じ内容の繰り返しです) 

第1回 / 付着割裂破壊

R3年5月08日(土)   14:00~14:50  (30分3回、途中2回10分休憩)

 

第2回 / 付着割裂破壊

R3年5月09日(日)   14:00~15:50  (30分3回、途中2回10分休憩)

 

第3回 / 壁エレメントモデル

R3年5月15日(土)   14:00~15:50  (30分3回、途中2回10分休憩)

 

第4回 / 壁エレメントモデル

R3年5月16日(日)   14:00~15:50  (30分3回、途中2回10分休憩)

 

 

 

 

 

 

 

会場

全国各地のご自宅より「有料ZOOMリモート学習のご参加」  となります。

 

定員

定員10名程度で開催

 

講師

橋本 省三

橋本 省三

構造設計1級建築士 あらゆる計算実務歴40年 元確認検査機関で適合性判定の審査を担当

参加費用(PDFメール配布含む)

一般の方

一般の方   :  5,000円(消費税別途、資料含む) / 各回 

ご優待の方

ハシテック会員 :  4,000円(消費税別途、資料含む) / 各回

 

主催

構造支援のハシテック TEL0798-70-7033

兵庫県西宮市六軒町3番10-101号
担当:橋本千加子
携帯:090-7101-7542

参加申し込みフォーム(参加日時を選択)

申し込みを行う

注意事項

※ 本講座は、「構造設計1級建築士・構造計算適合判定資格者の合格」を保障、担保するものではありません。

詳しくはこちらから

ルート③適判員・構1対策有料ZOOMリモート学習 / 第二弾を開始、5月の週末・土日の午後開催・参加者募集 !!

(R3年4月05日)

「ルート③適判員・構1受験の対策」を自宅で学ぶ
有料ZOOMリモート学習 / 第二弾を開始、5月の週末・土日の午後開催・参加者募集 !!
 
新型コロナの感染状況で宣言延長等から、全国各地のご自宅より「リモート学習」に
ZOOMにてご参加出来るように開始、5月の週末・土日に同じ内容を2回ずつ開催です。
ご参加日は、各自のご都合に合わせてお申込み下さい。
お申込み時のご注意- (毎回のお申込みは、同じ内容の繰り返しです)
 
※「なるほど・これは分かりやすい」にこだわったオリジナル資料です。是非、ご体験下さい。
 
各自のご都合に合わせて、ご参加をお待ちしております。戸惑う事が多いと思いますが、
リモート学習にご参加の場合、各自のメールアドレス・パスワードをZOOM登録されて
主催者である当方より「招待用URL」をご参加希望の方へメールにて送付いたします。
あとは「参加の意思表示」で当方の有料ZOOMリモート学習に当方からの「ご招待」で
ご参加となります。
メールアドレスにより、PC・スマホ・Ipadなど接続機器はどれでも可能です。
 
各自にて、https://www.sedesign.co.jp/blog/how-to-use-zoomより、サインアップされ
アクティベート(オンライン無料接続)して下さい。→ 「ZOOM」使用が可能になります。
 
ご参加お申込みは、トップページの「対面セミナー・勉強会一覧」にご用意していますので、
 最下段にある「申込みフォーム」よりご参加を送信して下さい。
   お申込み時のご注意- (毎回のお申込みは、同じ内容の繰り返しです)
当方より、即時ご連絡メールし、事前に「zoomの接続」を確認してご参加に支障のないようにいたします。
 
【有料ZOOMリモート学習の開催日程 / テーマ】: お申込み時のご注意- (毎回のお申込みは、同じ内容の繰り返しです)
 
第1回 / 5月08日(土) 14:00~15:50 (30分3回、途中2回休憩10分)  /  付着割裂破壊
 
第2回 / 5月09日(日)   14:00~15:50 (30分3回、途中2回休憩10分)  /  付着割裂破壊
 
第3回 / 5月15日(土) 14:00~15:50 (30分3回、途中2回休憩10分)  /  壁エレメントモデル
 
第4回 / 5月16日(日) 14:00~15:50 (30分3回、途中2回休憩10分)  /  壁エレメントモデル
 
※このリモート学習は、「ルート③適判員・構1受験の対策」を自宅で学ぶものです。
 
 
HPにて随時、ご参加案内しています。
西宮の執務室環境の準備が整いましたので本格的に開始いたします。
 
・当方が「主催者」となり、「リモート学習 / 第二弾」をご用意いたしました。
 
・今後、通年の「対面セミナー」も「リモートセミナー」にする事で、
 さらにご参加頂きやすいものにしたいと思っております。
 
スティホームに全国各地での「自宅学習」が便利になるよう推進いたします。
「ご要望に応じて改善」を進めて「リアルタイムの理想的なスタイル」 となるように
対応いたします。配布資料(A4版、各回6枚)は、Web上に公開しますのでございません。
配布資料の必要な方には「PDFファイル」にてメール送信いたします。
 
ご意見、ご質問、ご要望等がありましたら、ご遠慮なくメールにてお寄せ下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

R3年 黄色本攻略から即戦力の実務演習・・・第1回 (自宅からご参加 : リモートセミナー : 5/03-04) ご参加者募集 !!

セミナー概要

R3年-黄色本攻略から即戦力2日間 -第1回Zoomリモート開催 セミナー参加者募集!!
各自のご自宅からご参加による構造計算技術習得の学習会2日間!!
※R3年は、2020年版 黄色本攻略により「構1修了を目標」に学びます。
※Zoomリモートセミナー内容は2日間とも対面セミナーと同じです。
※ご参加確定者(ご入金済みの方)には事前に当方とのZoom接続の確認をさせて頂きます。

R3年-黄色本攻略から即戦力2日間 -第1回リモート開催 セミナー参加者募集!!
各自のご自宅からご参加による構造計算技術習得の学習会2日間!!
※R3年は、2020年版 黄色本攻略により「構1修了を目標」に学びます。

※Zoomリモートセミナー内容は2日間とも対面セミナーと同じです。

※ご参加確定者(ご入金済みの方)には事前に当方とのZoom接続の確認をさせて頂きます。

 

概要

■ 実務即応型の「構造計算実務例」を教材に学びます。
■ 2020年版 黄色本攻略と実力テストで「構 1 修了」を学ぶ内容です。
■各自の職場では 「教えて頂く」ことが困難な方のご支援です。
■ 確認検査機関での「審査対応」や構1受検対策にもなります。

【講座内容】の概要と進め方

職場では誰も教えてくれず、実務で圧倒的に多い「お役立ち案件実務例」を教材にしています。

第 1 回は、2020年版 黄色本攻略と実力テストで「構 1 修了を目標」に学びます。

「法適合確認」や「構造設計」の実践や確認検査機関での「審査対応」をターゲットに

メリハリを付けた2日間のコンパクトな実務即応型の「構造計算実務例」の学習です。

ご要望により「カリキュラム」の内容変更もあります。

第 1 回は下記の内容で進行します。

1日目「2020年版 黄色本攻略 」・・・午前と午後の5時間 (10:00~16:00)

2日目「実力テストで学ぶ 」・・・午前と午後の5時間 (10:00~16:00)

 

【ご参加者の心構え】

即戦力となるように2日間のコンパクトな構造勉強会です。

建築物の構造関係技術基準解説書(黄色本2020年版)が必修です。

構造計算実務には日本建築学会の「諸規準」や黄色本がベースになります。

 

【当方のご支援のあり方】

全国津々浦々、理解度の違いも克服しながら「分かった、理解できた!!」を目指すものとして「全身全霊の全力投球」にてご支援を予定しています。

すべては「黄色本」から始まります。

日程

(ゴールデンウイーク開催)  

R3年5月03日(土)  10:00~16:00 (昼休み60分)  / ご参加者は10分前にスタンバイ下さい

R3年5月04日(日)  10:00~16:00 (昼休み60分)   / ご参加者は10分前にスタンバイ下さい

(ゴールデンウイーク開催)  

R3年5月03日(土)  10:00~16:00 (昼休み60分)  / ご参加者は10分前にスタンバイ下さい

R3年5月04日(日)  10:00~16:00 (昼休み60分)   / ご参加者は10分前にスタンバイ下さい

 

 

会場

Zoomリモートセミナー : 各自のご自宅からご参加


Zoomリモートセミナー : 各自のご自宅からご参加

 

 

定員

Zoomリモートセミナー・・・定員10名程度









リモートセミナー・・・定員10名程度

 

講師

橋本 省三

橋本 省三

構造設計1級建築士 あらゆる計算実務歴40年 元確認検査機関で適合性判定の審査を担当

受講費用(配布資料込み)

一般の方 : 20,000円(消費税別、配布資料は事前にPDFデータを送信)

ハシテック会員 : 15,000円(消費税別、配布資料は事前にPDFデータを送信)


一般の方

一般の方   :  20,000円(消費税別、配布資料は事前にPDFデータを送信)

ご優待の方

ハシテック会員 :  15,000円(消費税別、配布資料は事前にPDFデータを送信)

スタート前全納者、通販特典者の方

上記該当の方 :  無償(配布資料は事前にPDFデータを送信)

主催

構造支援のハシテック TEL0798-70-7033

兵庫県西宮市六軒町3番10-101号
担当:橋本千加子
携帯:090-7101-7542

参加申し込みフォーム

申し込みを行う

注意事項

※ 本講座は、「構造設計1級建築士・構造計算適合判定資格者の合格」を保障、担保するものではありません。

詳しくはこちらから

R3年 黄色本攻略から即戦力の実務演習・・・第1回 (自宅からご参加 : リモートセミナー : 5/03-04 )-申し込み

    お申し込みセミナー R3年 黄色本攻略から即戦力の実務演習・・・第1回-(自宅から参加 : リモートセミナー : 5/03-04)
    リモート開催

    リモート開催

    貴社名
    お名前(必須)
    フリガナ(必須)
    郵便番号(必須) -
    ご住所(必須)
    電話番号(必須)
    FAX番号
    メールアドレス(必須)
    お問い合わせ

    上記、送信内容を確認しました。

    5月の福岡会場中止、ゴールデンウイーク(5/03-04)にリモートセミナー開催 !!

    (R3年4月05日)

    お知らせ 
     
    5月の福岡会場中止、ゴールデンウイーク(5/03-04)にリモートセミナー開催 !!
    「黄色本攻略から即戦力になる実務演習-第1回」のカリキュラムです。
     
    東京のコロナの影響でリバウンド等から、ご参加しにくい方のためにリモート開催です。
    かねてより、準備を進めておりました「Zoom」環境も整いましたので
    対面セミナーと同様に2日間(各5時間)もご自宅からご参加が可能となり便利です。
    2日間とも、10:00~16:00(昼休み60分)の時間帯となります。
    音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。
     
    ご希望の方は、トップページにある「対面セミナー・勉強会一覧」に情報公開していますので
    その最下段の「申し込みフォーム」からご参加お申込みが出来ます。
     
    最新版のインターネット接続環境を整えられて、ご参加をお待ちしております。
    各自にて、https://www.sedesign.co.jp/blog/how-to-use-zoomより、サインアップされ
    アクティベート(オンライン無料接続)して下さい。→ 「Zoom」使用が可能になります。
     

     

    海馬の刺激-6

    (R3年4月05日)

    学びに終着駅なし (その6)

    学びに終着駅なし(その6)

    「構造のご支援」を「ライフワーク」に全国各地で「学び」の中から感じたり、見えて

    きたものから、「海馬の刺激」としてシリーズで論評します。

    かれこれ10年以上の「年間の1 / 3は移動往来生活」です。

    最近では、滞在型の「移動執務室・車中泊」にて「ワーケーション」を実践しています。

    また、コロナの影響で「リモートセミナー」も始まり時間の有効活用となっています。

    様々なご参加者には逆に「教わる事」が多く、「体調管理」などを論評して終わります。

    ボランティアに近い「滅私奉公」ですが、この取組みが何かお役に立てれば幸せですし

    学びに終着駅なしの「信条」はご参加者にも支えられているように感じます。

    今は初志貫徹を守り通しています。でも、時折、ふと思う不思議な気持ちの高まりです。

     

    「脳のシプナス (信号)」である新生ニューロン(細胞)増加に「海馬の鍛え方」はないかなと。

     

    脳医学書の中で見付けた「脳の海馬を鍛える」単純な方法論を述べます。海馬の刺激です。

    ・よく眠る

     「海馬の体積」・・・睡眠時間が長い人ほど海馬の体積が大きい。

     「適切な睡眠時間」・・・健康睡眠時間は数十分、満腹睡眠時間から15~数十分を減らす。

     「満腹睡眠時間」・・・3週間毎日、目覚まし時計を使わず起きる。

     「スムーズに眠りつける」・・・眠りに落ちる時間は、10~15分前後がベスト。                 

     「食事を見直す」・・・脂肪酸(DHA)は海馬を構成する重要な要素である。

     「DHA」・・・青魚、えごま油、アマニ油、サバ缶・ツナ(マグロ)缶、炒め物にえごま油。

     「よくかむ」・・・ガムを2分間かむと海馬が活発化する。

     「ゲーム・アプリで遊ぶ」・・・刺激の多い環境に身を置くと、海馬に刺激を与える。

                     (バカの壁の著者 解剖学者の養老孟司氏の生活に感化)

     「未知の世界」・・・現実で味わえない刺激的な体験や探検ゲームプレイは記憶力の向上。

                                    (北鎌倉の書斎での養老孟司氏の日々の暮らしに参考)

     

     健康であってこそ、一回限りの人生です。共に学び・がんばりましょう。

     

     

     

    寺子屋教室は、対面・リモート対応の移行により6月にて終了します。

    (R3年3月28日)

    お知らせ 
     
    5月より、対面・リモート対応の移行により「寺子屋教室」は6月にて終了いたします。
     
    コロナの影響で、対面セミナーにご参加しにくい状況です。
    かねてより、準備を進めておりました「Zoom」環境も整いましたので
    5月より、対面・リモート対応に移行して参ります。
     
    「寺子屋教室」は、4月 / 金沢市、5月 / 帯広市、6月に広島市にて終了いたします。
    対面・リモート対応により、ご自宅からご参加が可能となり便利です。
    音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。
    トップページの「寺子屋」は、4月01日より「リモート」に衣替えいたします。
     
     

     

    海馬の刺激-5

    (R3年3月25日)

    学びに終着駅なし (その5)

    学びに終着駅なし(その5)

    「構造のご支援」を「ライフワーク」に全国各地で「学び」の中から感じたり、見えて

    きたものから、「海馬の刺激」としてシリーズで論評します。

    今回は灯台下暗し・地元の「関西」です。気付かなかった事も多々あります。

    かれこれ10年以上の「移動往来生活」の中、近傍でのご参加者に「魂・バイタリティー」な学びに感銘を覚えた方があります。滋賀県の親子ですが、「ルート③構造計算適合性判定員の指摘」においては裁量の余地のない「羈束(きそく)行為」なのですが「指摘でうつ病」となられた父上の仇に対峙されたご子息の真剣な学びに感銘を受けました。

    親子の心情から思うと、「実務者に協力」を求めた政策・施策には「行政の不作為」が

    背景にあるが、単に「建築主事」に「ルート③の審査能力がなかった」だけの結果論です。

    施行されている「建築士の定期講習等」においても「政令は既に形骸化」しているかの

    ようにも思えます。また、中央集権化の弊害として見れば「負の統治」とも感じます。

    他にも親子世代のご支援では、「実務や学び」も一緒にさせて頂いている方もあり感謝です。

    ボランティアに近い「滅私奉公」ですが、この取組みが何かお役に立てれば幸せですし

    学びに終着駅なしの「信条」はこのようなご参加者にも支えられているように感じます。

    今は初志貫徹を守り通しています。でも、時折、ふと思う不思議な気持ちの高まりです。

     

    「脳のシプナス (信号)」である新生ニューロン(細胞)増加に「海馬の鍛え方」はないかなと。

     

    脳医学書の中で見付けた「脳の海馬を鍛える」単純な方法論を述べます。海馬の刺激です。

    ・ストレスを解消する

     「原因の認知」・・・ストレス源をはっきりさせれば、対策を講じるやすくなる。

     「ウォーキングする」・・・背筋を伸ばす、あごを引くなど最適な運動法である。

     「朝日を浴びる」・・・精神の安定にセロトニン物質の伝達でストレス緩和の効果が期待。

     「木の香りを吸う」・・・自然豊かな場所で香り成分(フィトンチット)が効果的。

                 都市部の場合、「森や公園」で五感の刺激となります。

                  ストレスが和らいでいく。                 

     「早寝早起き」・・・健康であることが、絶対条件です。

     

     

     

    有料ZOOMリモート学習 / 第二弾 / 申し込み

      5/08(土)-第1回 付着割裂破壊-14:00~15:50にご参加

      5/08(土)-第1回 付着割裂破壊-14:00~15:50にご参加

      5/09(日)-第2回 付着割裂破壊-14:00~15:50にご参加

      5/09(日)-第2回 付着割裂破壊-14:00~15:50にご参加

      5/15(土)-第3回 壁エレメントモデル-14:00~15:50にご参加

      5/15(土)-第3回 壁エレメントモデル-14:00~15:50にご参加

      5/16(日)-第4回 壁エレメントモデル-14:00~15:50にご参加

      5/16(日)-第4回 壁エレメントモデル-14:00~15:50にご参加

      貴社名
      お名前(必須)
      フリガナ(必須)
      郵便番号(必須) -
      ご住所(必須)
      電話番号(必須)
      FAX番号
      メールアドレス(必須)
      お問い合わせ

      上記、送信内容を確認しました。

      5月の福岡会場中止、ゴールデンウイーク5/03-04にリモートセミナー対応いたします。

      (R3年4月01日)

      お知らせ 
       
      5月の福岡会場(黄色本攻略から即戦力 / 第1回)は中止し、
      ゴールデンウイーク5/03-04に
      リモートセミナー対応いたします。
       
      コロナの影響で、対面セミナーにご参加しにくい状況です。
      かねてより、準備を進めておりました「Zoom」環境も整いましたので
      5月の福岡会場(黄色本攻略から即戦力 / 第1回)は中止し、ゴールデンウイークに
      リモートセミナー対応いたします。
      対面セミナーと同様に2日間(各5時間)もご自宅からご参加が可能となり便利です。
      音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。
       
      最新版のインターネット接続環境を整えられて、ご参加をお待ちしております。
      各自にて、https://www.sedesign.co.jp/blog/how-to-use-zoomより、サインアップされ
      アクティベート(オンライン無料接続)して下さい。→ 「Zoom」使用が可能になります。
       

       

      おすすめコンテンツ