構造支援・構造設計塾のハシテック

MENU
構造支援・構造設計塾のハシテック
構造支援・構造設計塾のハシテック

過疎地の活性化・雇用の創出に電解水生成装置の「フロンティア‐システム支援」を全国展開で推進 !!

(R3年9月20日)

過疎地の活性化・雇用の創出に電解水生成装置の「フロンティア‐システム支援」を全国展開で推進 !!

 

 新型コロナウイルスの感染拡大等で、日本各地に基幹産業の衰退が見受けられており

当方の「全国展開の教育事業」の過去14年の実績から「雛の論理」に基づく内陸部の過疎地に

限定した社会貢献の「クリーン・リフレ」を用いた「フロンティア‐システム支援」を推進 !!

 

【お知らせ】

 ※ 「フロンティア‐システム支援」バナー(ご案内入り口)を公開しています。

 ※ 全国47都道府県のうち、8県など海に面しない内陸部などに限定した過疎地の

   活性化・雇用の創出」にご理解頂ける町役場・村役場や地域おこし協力隊などの

       お問い合わせ専用コーナーです。町長・村長さまからのお問い合わせをお待ちしています。

 ※ 社会貢献の「全方位見聞録」を、11月初旬に「高知県」・来年2月下旬に「鹿児島県」にて

        推進します。

    ※ 目指す終局スタイルは「カスケード」です。

  カスケード (英語 cascade) の原義は、連なった小さな滝である。

  建築分野では人工的に作ったものを指す。

  さらにその派生として連続したもの、数珠つなぎになったものを意味する言葉として

  各分野で用いられる。

  日本語でのカスケードはこの派生用法が主である。

   ※ 「男のロマン」vs「女のガマン」の楽しい闘いの実践です。

 

「画像」は、北海道・宗谷岬に立つ間宮林蔵 像です。(令和3年7月15日現地で撮影)

 

 

 

                

 
 

 

ルート③適合判定員・受験対策勉強会 安全に10月・11月開催のリモート対応に変更 !!

(R3年9月20日)

お知らせ !!
 
9月30日まで緊急事態宣言の延長等となり、10月以降の見通し等によりコロナの影響を考慮し
安全にご自宅からのご参加となる「リモート対応」とします。
 
 
※3年に一度のルート③適合判定員の検定が今秋にあり、主催者(防災協会)からHPに日程が公開されています。
 
受付申込書の期間は、9月15日(水)~10月15日(金)、検定は12月08日(水)となっていますので、以下の日程で
受験対策勉強会の「リモート対応にご参加者募集」と通販を受付中です。
10月以降の新型コロナウイルスの感染状況等で、安全に「10月開催・11月開催の西宮からのリモート対応」に変更します。
10月開催の10/23(土)か10/24(日)、あるいは11月開催の11/20(土)か11/21(日)のいずれか1日のご参加日を選択頂けるように配慮しました。
また、既にご参加確定の方には開催日時にご希望に沿うよう調整させて頂きます。
リモートセミナーに用いる当日配布資料は、ご参加確定の方へ事前(概ね1週間前)に「レターパックライト(実力テストを除く)」にお送りいたします。
当日のご参加が無理な方には、通販を受付中 !!
 
【9月01日(水)の防災協会の受付期間の発表】より以下の日程で開催
 

【10月開催】 : 西宮よりZoomリモート対応

10/23(土)  / ルート③適合判定員・受験対策勉強会  : 西宮からリモート対応
10/24(日)  / ルート③適合判定員・受験対策勉強会  : 西宮からリモート対応

 

【11月開催】 : 西宮よりZoomリモート対応

11/20(土)  / ルート③適合判定員・受験対策勉強会  : 西宮からリモート対応
11/21(日)  / ルート③適合判定員・受験対策勉強会  : 西宮からリモート対応
 
当日のご参加が無理な方には、通販を受付中!! (11/30にて通販終了)
 
※ご参加・通販のお申込みは、トップページの「対面セミー・勉強会一覧」の中に「お申込みフォーム」をご用意しています。
 
 
早く収束を願うばかりです。
 
学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない
取組みこそ私のライフワークです。
画像は東京会場です。JR埼京線「浮間舟渡駅」のプラットホームから見えている超高層ビルです。
 
 
 

 

 

 

フロンティア‐システム支援とは

(R3年8月22日)

新型コロナウイルスの感染拡大等で、日本各地に基幹産業の衰退が見受けられており

当方の「全国展開の教育事業」の過去14年の実績から「雛の論理」に基づく内陸部の

過疎地に限定しての社会貢献です。

「クリーン・リフレ」を用いた新規事業展開「フロンティア‐システム支援」を推進 !!

クリーン・リフレとは

株式会社アクトさまが提供するクリーン・リフレは三室型の電気分解装置クリーン・ファインで食塩水を処理して得られる酸性電解水の事で厚生労働省が食品添加物(殺菌料)と

して指定する弱酸性次亜塩素酸水に相当します(下図)。

※1 厚生労働省は食品添加物(殺菌料)としての次亜塩素酸水に関して、原料である塩化ナトリウム(食塩、NaCl)溶液の濃度は0.2%以下と規定しています。
※2 クリーン・リフレは少量が口の中に入っても心配することはありませんが、クリーン・リフレの有効塩素濃度は水道水の上限の目標値(1ppm以下)を大きく超えていますので、決して飲用に用いないでください。

詳細は株式会社アクト社さまのクリーン・リフレを参照

クリーン・リフレ(無塩型次亜塩素酸水)を用いた内陸型漁業と水耕栽培型農業の提案

新型コロナウイルスの感染拡大等で、日本各地に基幹産業の衰退が見受けられており当方の「全国展開の教育事業」の過去14年の実績から「雛の論理」に基づく海に面しない内陸部の過疎地に限定して、「標題」の推進を新規事業展開のライフワークに後方支援いたします。

過疎地の活性化システムにご賛同頂けるよう「全国展開」いたしますので、海に面しない内陸部の過疎地の町や村役場・地域おこし協議会の方々からの「お問い合わせメール」をお待ちしています。折り返し、「システムの詳細」をご連絡いたします。

お問い合わせ

簡単に、「システム構築」を下図に示します。育てるものは、各地で選べます。

※ 65才以上の方に簡単に、生育状況を目視・観察・水温の管理などして頂くため(雇用の創出) 水槽は腰高さ約70cm程度で外周から見て回れる程度とします。(通年軽作業の労働環境)水槽は、水産加工場の不要となったものを譲渡されたものでも大丈夫です。(初期投資低減)

 

※ 屋内の水槽内で、魚介類を育成できます。(内陸部での貴重なタンパク質確保)

    魚介類は、その設置する地方で簡単に入手できる稚貝・稚魚が好ましいです。稚魚は、高知県からご紹介出来るように準備を進めています。(例 / かき、はまち・かんぱち・いさきなど海水で育つもの)

※ 位置エネルギーを用いて、水槽内の対流を活発化させ育成・養殖し 中2階のような臨時の架台に「クリーン・リフレ」の生成プラントを設置して十勝・帯広市の郊外に処分先を待っている「飼料タンク」に接続させ、対流速度を電磁弁でコントロールさせます。(無人化・省力化)

※ 最初は、「小規模」で試験的に進め、軌道に乗れば「本格的」なものへ変遷しましょう。「クリーン・リフレ」は、紫外線に弱く、生成後の電解水の鮮度維持に注意なので 過疎地の分校・公民館の「廃屋」でも「雨露」さえしのげれば新規施設は不要。

※ 水槽上部に、「水耕栽培型農業」の構築

 「クリーン・リフレ」の電解水を養分として付加価値の高い「農産物 (例/にんにく)」の生成と「加工品(例/黒にんにく)」などが提案出来ます。

 三重県・菰野町の某温泉では「巨大なガラス温室」で「水耕栽培のいちご」を観光化されていますが、「季節性」ではなく「通年」を選ぶ方が良いと思います。

 

※ 「逆転の発想」で「真冬にマンゴー」を北海道から「出荷」も考えられます。

 雪を逆に利用した「活雪農業」もあります。

 「サーモエネルギー」の活用では、帯広市郊外などでは「十勝川温泉の温熱効果」

 など用いて既に実践されています。

※ 目指す終局スタイルは「カスケード」です。

  カスケード (英語 cascade) の原義は、連なった小さな滝である。

  建築分野では人工的に作ったものを指す。

  さらにその派生として連続したもの、数珠つなぎになったものを意味する言葉として

  各分野で用いられる。

  日本語でのカスケードはこの派生用法が主である。     

※ 「男のロマン」vs「女のガマン」の楽しい闘いの実践です。

※ 他にも、「さまざまな過疎地の活性化・雇用の創出」に全国各地の教育事業の展開に 伴いながら、「全方位見聞録」を推進して社会貢献して参ります。

提案者 : (有)構造支援のハシテック  橋本 省三

会社所在地 : 兵庫県西宮市六軒町3番10-101号

連絡先 : TEL 0798-70-7033  携帯 080-9607-6215

E-mail : hashitec@zc4.so-net.ne.jp

「ルート③適合判定員対策・スマート学習」の通販テキストが好評

(R3年8月30日)

お知らせ 
 
8月20日にて「ルート③適合判定員・事前夏季特別勉強会」のテキスト通販を終了いたしました!!
 
※ルート③適合判定員対策として、「スマート学習」A4版 / 20ページ
コンパクト構成されたものに人気集中しています。感謝いたします。
トップページの「テキスト購入」の自宅学習の構造設計編 / 商品番号007 にてご用意しています。 
 
 
 

 

ルート③手計算・築30年不適格建築物の通販商品を情報公開 !!

(R3年7月30日)

お知らせ !!
 
ルート③手計算・築30年不適格建築物の通販商品を情報公開 !!
ご希望の方は、トップページの「テキスト購入」にお申込みフォームがあります。 
 
 
※3年に一度のルート③適合判定員の検定が今秋にあり、その受験対策にお役に立ちます。
 
築30年不適格建築物を、現行法規定によるルート③の手計算と、耐震補強の実務計算例・意匠図、構造図セットにてご用意しました。
仮想仕事法による「手計算」は、ルート③適合判定の受験対策に必ずお役に立ちます。
「難易度の高い内容」を理解してこそ、3年に一度のチャンスを突破出来ます。
 

学び方は人それぞれです・・・しかし、誰も教えてくれません・・・誰もご支援していない

取組みこそ私のライフワークです。
画像は東京会場です。JR埼京線「浮間舟渡駅」のプラットホームから見えている超高層ビルです。
 
 
 

 

 

 

秋9月のリモート学習「第四弾 / 崩壊メカニズム・塑性理論」で今シーズン最終。特別資料も配布です。

(R3年9月24日)

お知らせ 
 
秋9月のリモート学習「第四弾 / 崩壊メカニズム・塑性理論」は明日・明後日にて
今シーズン最終となります。一年間のご参加ありがとうございました。
※ 最終回のご参加者に限り、今年の「講習会テキスト」の記述内容の対応として「特別配布資料」もご用意しました。
ご参加お申込みフォームは、「トップページ」の「リモート」にご用意しています。
 
コロナの影響で、対面セミナーにご参加しにくい状況です。
「Zoom」環境も整い、全国各地から本格運用しています。
今春3月より、スタートした「リモート学習」が秋9月にて今シーズン最終となります。
ご参加者が少しずつ増えて来ました。今シーズン最後のご支援での「塑性の理解」です。
ルート③適判員・構 1 対策を自宅で学ぶもので、毎回多くのご参加に感謝いたします。
 
「なるほと・これはわかりやすい」にこだわったオリジナル資料にて解説しています。
Zoomリモート対応により、ご自宅からご参加が可能となり便利です。
音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。
 
 
 

 

二宮金次郎スタイル : 学びのあり方!!

(R3年8月20日)

二宮金次郎スタイル : 学びのあり方!!
 
耐震偽装事件のあと、建築基準法改正により「北海道から沖縄県までの全国各地でのご支援」をさせて頂き感謝いたします。
「人生一回限り」です。悔いのないよう全身全霊、頑張ります。
特に「北海道」の展開が多くなっています。
 
北海道・十勝地方は、「日本の食料」を支えていますし、酪農関連もすそ野が広いです。
常に、「一歩先」を見据えて邁進してまいります。
帯広市には、素晴らしい活躍をされている一級建築士の方がおられます。
共に手を携えてまさに「二宮金次郎スタイル」で協働をお約束しています。
まもなく、9/04(土)-05(日)にて北海道の今シーズン最後のご支援となります
「札幌の勉強会」に本土のご参加から札幌会場へ振替もOKで、大歓迎です。
是非、皆様にご参加頂けるよう期待しています。
酪農と自動車が政策テーマになっておりますので、世の中の推移をしっかり自分の目で見届けましょう。
 
「構造」は誰も教えてくれません・・・「構造のわかる1級建築士」のご支援です。
 
画像は、「二宮金次郎スタイル」です。
「学びに、終着駅なし」
 
 
 
 

 

 

 

「特定畜舎規準(告示474号)による牛舎(耐震計算ルート1-1をルート2運用)」の実務例のテキスト通販を開始しています!!

(R3年8月09日)

お知らせ 
 
「特定畜舎規準(告示474号)による牛舎(耐震計算ルート1-1をルート2運用)」の実務例のテキスト通販を開始しています!!
 
政策テーマの「貿易協定」による酪農・畜産関連に競争力強化で国内の特定畜舎の
需要拡大となっています。
「特定畜舎規準(告示474号)による牛舎(耐震計算ルート1-1をルート2運用)」の
実務例のテキスト通販を開始しています。
手計算による「構造計算書」と「意匠図・構造図」がセットになっております。
 
ご希望の方はトップページより
「テキスト購入」→「ルート2の商品」から お申込み下さい
 
 
 
 

 

晩秋11月末より新企画・リモート学習「構造計算が自分で出来る」がスタートします。

(R3年9月20日)

お知らせ 
 
晩秋11月末より新企画・リモート学習「構造計算が自分で出来る」がスタートします。
 
コロナの影響で、対面セミナーにご参加しにくい状況です。
「Zoom」環境も本格運用を開始いたしましたので
晩秋11月末より、全てリモート対応にて新企画・「構造計算が自分で出来る」がスタートします。
ご参加しやすく・お役に立つ内容です。
 
「新企画」は、晩秋11月末より全 5 回シリーズにて令和4年の春先までご用意しています。
Zoomリモート対応により、ご自宅からご参加が可能となり便利です。
音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。
 
 
 

 

7月、9月の奇数月に「リモート学習」を開催 !!

(R3年6月20日)

7月、9月の奇数月に「リモート学習」を開催 !! 
 
コロナの影響で緊急事態宣言等から、ご参加しにくい方のためにZoom本格運用です。
 
ご好評の「リモート学習」は、14:00~15:50の概ね2時間です。

この「リモート学習」は、専門用語を分かりやすく解説するもので

このあと奇数月(7月、9月)に開催していますので、HPをご覧下さい。

7月は、「横補剛」と「露出型柱脚」 / ご参加をお待ちしています。募集の情報公開中 !! 

9月は、「崩壊メカニズム」と「塑性理論」 / 8月01日(日)にご参加情報の公開を予定 !! 

を予定しています。

音声と映像のリアルタイムでご質問もOK、お顔を消す事も可能です。

 
ご希望の方は、トップページにある「リモート」に情報公開していますので
その最下段の「申し込みフォーム」からご参加お申込みが出来ます。
 
最新版のインターネット接続環境を整えられて、ご参加をお待ちしております。
リモート開始の10分前に「招待メール」いたします。→ 「Zoom」使用が可能になります。
終了時間まで、当方から「Zoom接続」いたします。
 

 

おすすめコンテンツ